×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2016年09月15日

熨斗のマナー

 
 【生育・発送状況】
  黒系のぶどうは最盛期を迎えています。
  藤稔などはすべて終了です。
  緑のぶどう、一部発送始まりました。

 ●ぶどうの生育発送状況
 ・千果園   只今順次発送中
   ぶどうの品種にもよりますが、
    ご注文いただいてから
    約2~3日での発送。早い場合は当日発送も!
    藤稔 ⇒終了いたしました。

 ・専果園   随時発送中。早い場合は当日発送も!
    品種によってはお待ちいただくものもあります。
    藤稔 及び 翠峰 ⇒終了いたしました。    

 ・玉翠苑   発送随時行っております。
    藤稔 ⇒終了いたしました。

 ・深沢農園  発送随時行っております。

 ・古屋農園  シャインマスカットの発送は終了
         しました。

***************************************
  最近、「残暑見舞い」のご希望があります。 
  そこで、熨斗の季節についてお話しします。
 
  お中元は以前は、西日本と東日本で送る時期によって
  かける熨斗が違っていましたが、近年はほぼ同じと
  なっております。
  
  「お中元」   = 7月始めころから7月15日着まで
           ※お盆を8月(旧盆)に行う地域
            (主に関西)は
            8月1日から8月15日着まで
            しかし近年は7月にお贈りするのが主流
  「暑中見舞い」 = 梅雨明け頃から8月7日(立春)前まで
  「残暑見舞い」 = 8月8日から8月31日までに到着
            するように
   
  地域によっては多少違う場合もありますが、これに合わせ
  てお送りすれば間違いないでしょう。
  お中元も暑中見舞いも残暑見舞いもつい忘れてしまった
  場合は熨斗無しでお送りするか、
  無地熨斗(何も書かない赤い熨斗紙のみ)
  をかけてお送りすると良いでしょう。

  【無地熨斗とは…】
※ 無地のしは、改まった贈り物ではなく、
   ちょっとした贈り物のような場合に使います。
  こんな時に使います
 ・包装紙だけだと敬意が伝わらないので少し
   改まった形にしたい場合
 ・表書きを入れると仰々しくなってしまうので
   軽くしたい場合
 ・自分の名前を入れると相手に恐縮されてしまう場合
 ・直接手渡しするので名前が無くても誰からもらったか
   分かる場合
 ・送る時期を外してしまった場合
   「お中元」「残暑見舞い」と書けないけど贈りたい
   場合等

 これらの情報はまた時間を見てホームページに
  アップしておきますね。

 さて、話は変わって 先日『樋口桃園』より
 今季最後の桃をいただきました!
 『さくら』という名前の桃です。
 今年は9月6日の発送をもって終了した桃です。
 9月まで桃がある事に驚かされるばかりでなく
 その大きさにびっくりしました。
  2016-09-15.jpg 
  私のでっかい手の平いっぱいです!
 旧盆過ぎの桃は硬い桃になります。
 この「さくら」も硬いですので、硬い桃がお好きな
 方はぜひ一度味わってみてください。
 甘味は十分あります。
 山梨県民は硬い桃が好き ってご存知ですか?
 大根のようにカリカリした桃が大好きだそうです。
 私は当初山梨に嫁に来た頃、桃はとろけるように甘い
 と言うイメージだったのでほんとうに驚きました。
 かなり長い時期『硬い桃』に対しては否定的でしたが
 5年ほど前、硬い桃をいただいて食べたとたん
 「え?これおいしいじゃん!」って思いました。
 「さくら」まで来るとプロ級の硬さですので、
 本当にお好きな方は
 「こんなうまい桃はない!」とおっしゃいます。
 硬い桃初心者の方は、
 「なつっこ」http://mrs-child.com/?pid=44319054
  が超お勧めです。
  これは、本当においしい! 病みつきになります。
  当ナビショップのお客様でも「なつっこ」にはまって
  いらっしゃる方はかなり大勢いらっしゃいます。
  もうショッピングカートを5月頃開けるとすぐにご注文
  される方もいらっしゃいます。
  8月の初旬ころが旬なので、それこそ
  3か月もお待ちいただくことになります。
  それでもカートが開くとご注文いただくのです。
  旬の時期は約1週間 
  ですがその間に何度もご注文される方が
  いらっしゃいます。ありがとうございます。

  来年の夏は、硬い桃・・・トライしてみます???
posted by みせすちゃいるど at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 発送状況・生育状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック